オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

草加市にて雨漏り復旧工事!かわらU屋根から金属屋根へ 施工紹介


かわらU
草加市にて雨漏り復旧工事!かわらU屋根から金属屋根へ 施工紹介です!昨年12月街の屋根やさんにて無料雨漏り診断を実施!原因が以前カバー工法を施工したかわらUに下の屋根部に原因が得ると判明!
雨漏り復旧工事を実施!
かわらU
かわらU?とは!
波型スレート屋根材・カバー工法に使われていました!
1975年から1990年までのかわらUはアスベスト含有
1991年から2007年まではアスベストが入っていません!

現在は販売中止です!
かわらU
かわらUの改修方法は?
ノンアスベストのかわらUの場合は・・・
葺き替えしかありません!
ノンアスベスト屋根材では1990年先陣を切ってかわらUが販売されましたが数々の問題が・・・表面の劣化!ひび割れ・剥離などなど!これはかわらUだけではなく
ニチハ パミール
松下電工 レサス
も数多くの不具合が発生しています!
割れた屋根材は飛散し、けがや事故の原因になります。
雨漏りが発生している場合は、腐食・劣化などが悪化します。
できる限り早期に葺き替えることをおすすめします。

かわらU
それでは施工紹介をさせていただきます!
まずはかわらUの撤去作業です!
トタン瓦棒葺屋根にかわらUがカバー工法として施工されている為2重の屋根を撤去しなければいけません!
かわらU
1枚1枚手作業でかわらUを剥がしていきます!
安全確保してこつこつと!!!
かわらU
まだ6月なので暑さも我慢できますが・・
真夏の作業は危険を伴います!

真夏の屋根葺き替え工事は緊急性が無い時は秋に施工をお願いしています!
熱中症で倒れてしましますよ!
かわらU
ようやくかわらU撤去作業が終わります!
掃き掃除をして次の作業へ!
かわらU
まだこの屋根材の下には瓦棒屋根が・・・

これも剥がしていきます!そろそろ雨漏りの原因が出てきますよ!
かわらU
防水紙の状況です!
経年劣化で切れている部分が数多くみられます!
かわらU
防水紙を剥がします!
かわらU
新築当時に葺かれて屋根材が出てきましたね!
かわらU
瓦棒葺屋根です!
かわらU
かわらU
かわらU
発見!!!です
雨漏り原因部分ですね!この真下のお部屋に雨漏りが!取り合い部の処理がしっかりされていない為屋根から侵入した雨水が防水紙でカバーしきれず建物内部に侵入したのです!
屋根内部はどのような施工がされているかわかりません!雨仕舞をしっかり確認しながら施工していかないと後々の雨漏りに直結してしまいます!

街の屋根やさんではこの工程を最重要工程と考え2名以上で確認することにしています!



この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

アーバニー

越谷市にて行ったスーパーガルテクトのカバー工法の様子をご紹介します。既存の屋根材はスレート瓦のアーバニーで全体的の経年劣化で色あせており、塗膜が剥がれて白い素地が見えているところや割れて欠損しているところがありました。まずは棟板金を撤去して...........

軒天

軒天とは 建物の外壁より飛び出している屋根の裏側の天井のことです。上裏(あげうら)と呼ばれることもあります。 材質は、ベニヤ板、ケイカル板、モルタル、金属系等 建物によって様々です。

平瓦のズレ

草加市で行った瓦のメンテナンス工事と破風板金巻きの施工の様子をご紹介をします。N様邸の瓦は‘平板瓦‘で別名‘F型瓦とも呼ばれています。FはフラットのFで平面を意味しています。その名の通り、よく見かける瓦にある山と谷の波形状をなくし、平板状の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら越谷店にお問合せ下さい!
8:30~19:30まで受付中!!
0120-223-284