オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

越谷市にて天窓からの雨漏り!天窓交換工事紹介!


天窓
越谷市にて天窓から雨漏り!天窓交換工事紹介です。築年数18年リフォーム工事は6年前に外壁塗装及び屋根塗装を施工済!その直後から天窓回りからの雨漏りしてきました。今回はその工事紹介です。
室内から見た天窓の状況です!
風向きによって雨が漏れてきている様子です
天窓
写真ではわかりずらいと思いますが枠が雨漏りにより劣化しています!
天窓にも問題がありますが天窓設置時の周辺雨仕舞にも問題がありそうです!

現状が切妻屋根(屋根面が2面)の為、天窓設置屋根部の葺き替え工事及び天窓交換を行います!
①屋根材撤去
②天窓撤去
③新規天窓設置
④防水処理
⑤雨仕舞板金処理
⑥新規コロニアル葺き


の工程で行きます!
天窓
①~②の写真を撮り忘れました・・・・・・

この写真は新規天窓設置後の写真です!新規天窓は日本ベルックス社製の天窓を取り付けます!
スカイビューシリーズ

天窓
日本ベルックス社製の天窓は取合い保証が10年ありとても信頼できる製品です!
天窓は今や2社しか販売されていません
日本ベルックス社とLIXL社
それほどリスクのある製品なのですね
天窓
メーカー施工要領書の通り施工していきます!
取り合い部の雨仕舞処理が要注意です!
天窓
防水紙
防水テープ
雨仕舞板金での防水処理!!!
天窓
天窓上部にもしっかりと防水テープを!!!
天窓
防水紙の重なり部は慎重な施工をしなければいけません!

自主検査をして何度も確認をしていきます!
天窓
防水テープを2重重ね!
念には念を入れて施工します!
天窓
しっかり防水処理部が施工されていますね!!!
天窓
続いて屋根を張っていきます!
本体のコロニアル屋根材を葺く前に取り合い部役物板金を施工!写真はケラバ板金です!
役物板金は雨水の流れ道を作ってあげる役割をしています!
天窓
雨水の流れ道です!
天窓
天窓回りにも役物板金を施工しながら屋根本体を施工していきます
天窓
天窓上部に見える板金は雨水を両サイドに逃がす役割をします!
天窓
コロニアル屋根材を葺いていきます!
屋根に一番低い部分から一番高い部分に向かって葺いていきます!
天窓
屋根勾配が6寸以上だった為、屋根足場が組まれています!
安全確保
法令重視
は現場ではとても大切なことです!
天窓
整理整頓!
天窓
作業スペースの床もブルーシートで養生!
天窓
コロニアル本体葺き作業が完了

棟板金を施工して完了になります!
天窓
貫板は樹脂製のタフモックを使用

木製貫板にくらべると雨水に強く腐らないのです!
天窓
防水テープ状況
天窓
棟板金を取り付け完了となります!

雨漏り工事実績も数多く色々な状況での工事も得意としています

是非
屋根でのお悩みの方ご連絡ください!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

アーバニー

越谷市にて行ったスーパーガルテクトのカバー工法の様子をご紹介します。既存の屋根材はスレート瓦のアーバニーで全体的の経年劣化で色あせており、塗膜が剥がれて白い素地が見えているところや割れて欠損しているところがありました。まずは棟板金を撤去して...........

軒天

軒天とは 建物の外壁より飛び出している屋根の裏側の天井のことです。上裏(あげうら)と呼ばれることもあります。 材質は、ベニヤ板、ケイカル板、モルタル、金属系等 建物によって様々です。

平瓦のズレ

草加市で行った瓦のメンテナンス工事と破風板金巻きの施工の様子をご紹介をします。N様邸の瓦は‘平板瓦‘で別名‘F型瓦とも呼ばれています。FはフラットのFで平面を意味しています。その名の通り、よく見かける瓦にある山と谷の波形状をなくし、平板状の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら越谷店にお問合せ下さい!
8:30~19:30まで受付中!!
0120-223-284