オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

越谷市S様邸 天窓塞ぎ工事・アクリル板取り付け工事施工報告!


天窓
越谷市S様邸 天窓塞ぎ工事・アクリル板取り付け工事施工報告!街の屋根やさん越谷店にお問い合わせいただきましたS様!天窓が不必要になり塞ぎたいが屋根はいじりたくないとの要望でした。私どもが提案したのは、板金にて天窓塞ぎ・室内側も板金工にて塞ぐという工事です。
この提案を気に入っていただき着工になりました。
又、以前塗装工事を他社にて行った時にアクリル板を外したようですがしっかり取り付けされていなく雨漏りが・・・・それも直す工事を行います。
天窓
天窓ガラスは、ヒビが入っていました。ガラス内に入っている鉄線の鉄により割れたようです。
運良く、雨漏りはしていないようです。
今販売されている天窓は雨漏りしないようですが昔の天窓は雨漏り事例がとても多いです。
天窓
まずは天窓周辺に防水テープを張ります。
今後も開閉する予定はない・・天窓はつぶしてくださいとの要望なので!
板金カバーを加工して取る付けます。
天窓
板金カバーだけだと雨音が気になるので、板金カバー取り付け前にラバー材(ゴム系)を張り雨漏り対策です。
天窓
現場にて板金を加工するため折機を持ってきました。
細かい部分もしっかり加工できます。

天窓
こちらが加工した板金カバー!板金カバーの上にもラバー材を取り付けます!

天窓に取り付けした写真を撮り忘れました・・・
天窓
室内部分も板金を加工して取り付けました。
仕上がりGOOD!
アクリル
アクリル板2か所!他社塗装屋さんが取り付けしましたが専門外の為、壁際パッキンがしっかり固定されていません。
一度アクリル板を外して1からやり直しです。

このような工事も
街の屋根やさん越谷店にお問い合わせください!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

アーバニー

越谷市にて行ったスーパーガルテクトのカバー工法の様子をご紹介します。既存の屋根材はスレート瓦のアーバニーで全体的の経年劣化で色あせており、塗膜が剥がれて白い素地が見えているところや割れて欠損しているところがありました。まずは棟板金を撤去して...........

軒天

軒天とは 建物の外壁より飛び出している屋根の裏側の天井のことです。上裏(あげうら)と呼ばれることもあります。 材質は、ベニヤ板、ケイカル板、モルタル、金属系等 建物によって様々です。

平瓦のズレ

草加市で行った瓦のメンテナンス工事と破風板金巻きの施工の様子をご紹介をします。N様邸の瓦は‘平板瓦‘で別名‘F型瓦とも呼ばれています。FはフラットのFで平面を意味しています。その名の通り、よく見かける瓦にある山と谷の波形状をなくし、平板状の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら越谷店にお問合せ下さい!
8:30~19:30まで受付中!!
0120-223-284