オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

さいたま市南区H様邸屋根カバー工法施!!現場確認報告


現場
さいたま市南区H様邸屋根カバー工法施!!現場確認報告 住宅兼アパート2連棟工事施工中!工事巡回確認報告 下地はコロニアル屋根築年数26年の住宅です。メンテナンスがなるべくかからない様にとお客様から希望されアイジー工業スーパーガルテクトを提案しました。お客様もスーパーガルテクトを気に入ってくれたため工事契約
1棟がアパート、もう1棟が大家さんが住む2連棟現場!
現場
発生材のゴミは指定箇所へ!毎日持ち帰ります。
分別もしっかりされていますね!

現場
現場巡回時の作業はアイジー工業 スーパーガルテクト本体施工中!
既存屋根はコロニアル屋根!その上にゴムアスルーフィング(防水紙)を張り、屋根材を葺いていきます。
弊社田中リーダーも細かい部分まで気を使い頑張っています!
現場
スーパーガルテクトを屋根の寸法に合わせ板金用のはさみでカットしています。
カットはコツがいる作業です。
弊社池田社員も頑張っていますね!

現場
スーパーガルテクト本体の長さは、約3メートル!
屋根上に運ぶのも一苦労です!
安全第一・品質第一ですね!
現場
防水紙(ゴムアスルーフィング)もしっかりと施工されています。
防水紙(ゴムアスルーフィング)の役割は
屋根材から侵入した雨水を家の中に入らない様にする為の最終防水材です。
現場
取り合い部の板金処理もしっかりと施工されています。
取り合い部や細かい部分の施工が職人の腕が試されます!
現場
雪止め取り付け部
雪止めの間隔は455で!きっちり施工されていました。
現場
1棟目のアパート屋根はほぼ完成しています!最終チェック傷などがついていないか!?接合部は!?と細かくチェックします。

現場
うーむ
雨樋が汚れているなぁ!!!
雨樋清掃もやりましょう!!!


最終点検も責任もって行いますよ

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

アーバニー

越谷市にて行ったスーパーガルテクトのカバー工法の様子をご紹介します。既存の屋根材はスレート瓦のアーバニーで全体的の経年劣化で色あせており、塗膜が剥がれて白い素地が見えているところや割れて欠損しているところがありました。まずは棟板金を撤去して...........

軒天

軒天とは 建物の外壁より飛び出している屋根の裏側の天井のことです。上裏(あげうら)と呼ばれることもあります。 材質は、ベニヤ板、ケイカル板、モルタル、金属系等 建物によって様々です。

平瓦のズレ

草加市で行った瓦のメンテナンス工事と破風板金巻きの施工の様子をご紹介をします。N様邸の瓦は‘平板瓦‘で別名‘F型瓦とも呼ばれています。FはフラットのFで平面を意味しています。その名の通り、よく見かける瓦にある山と谷の波形状をなくし、平板状の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら越谷店にお問合せ下さい!
8:30~19:30まで受付中!!
0120-223-284